フリーエンジニアに多い未入金トラブル

フリーエンジニアとして仕事をする際には、「これから、どんどん収入を上げて行こう」と考えている方も多いと思います。
フリーエンジニアになれば、仕事も自分で選ぶことが出来ますし、収入アップも目指しやすいですよね。
しかし、フリーエンジニアになりたての頃は、クライアントとの付き合いも大変だと思います。「はじめてのクライアントと仕事をする」という方もいるでしょう。では、フリーエンジニアの方が注意したい未入金というトラブルについて、ご紹介しましょう。

フリーエンジニアになると、まずは仕事を見つけてくることが大変だと思います。「とりあえず、収入のためにも何でも仕事をしよう」と考えている方もいると思います。はじめて契約を交わすクライアントもあるでしょう。実は、こういったクライアントの中には、納品をしたにもかかわらず、入金をしてこないことからトラブルに発展しているケースもあるんですよ。
時間をかけて、取り組んできたにも関わらず、入金がないとなれば、あなたの収入がなくなってしまうということですから、これは死活問題ともなるでしょう。

こういったトラブルを避けるためには、契約時に信頼出来るクライアントなのか、契約書の内容はしっかりと記載されているかなどを確認することが必要となります。契約書を作成した際には、いつ入金になるのかも確認しておいた方が良いでしょう。
フリーエンジニアとなれば、信頼関係も大切となってきますから、今後のことも考えて信頼出来るクライアントと契約していくことも大切となってくるでしょう。

このように、フリーエンジニアとして活躍している方の中には、未入金というトラブルに見舞われるケースもあります。
こういったトラブルを避けるためには、事前に確認が重要となってきます。
その他、業務委託に関するトラブルなど、フリーランスが知っておくべき注意点が網羅されたサイトを発見したので、ここで共有しておきます⇒『フリーエンジニアのトラブル解決NAVI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です